confidential
マリーシア紹介

サッカーを積極的に楽しむコミュニケーションクラブ
それがサポーターズクラブ『マリーシア』。

マリーシアの創立は1992年。 Jリーグの開幕する前年です。 日本のプロサッカーを盛り上げようと、 当時、読売クラブ一辺倒だったスタンドの応援風景に 新風を吹き込むために、有志が結成しました。近くに座っていた人が、徐々に仲間に加わり ゴール裏の応援をリードするサポーター集団となりました。

Jリーグブームを経てゴール裏での応援は定着し 、リード役としての 役割を自らの手で終えたマリーシアは 、かわらず、サッカーを愛し応援するグループとして 存在しています。
常に日産スタジアムのスタンドには50名程度のメンバーが点在して観戦しています。

創立 1992年元旦
創立者 トリコロール仮面
会長 上野健二
企画運営担当 石井和裕
主な軌跡
●サンバ系以外の初のコール中心サポーター組織 (1992)
●「Hanako」、「東京ウォーカー」、「サッカーグランプリ」「NHK Jリーグ開幕予告番組」、「TBS アッコにおまかせ」、などJリーグブーム時のサポーター特集取材協力
 (1993〜94)
●スタジアムからの暴力排除運動
 (1994)
●フリーペーパー「ハマスポ」発行
 (1994)
●malicia web 
(1994)
 ※1995年から2年間は日産自動車「羅針盤」内に設置
  (nissann.co.jp/malicia)
●2002ワールドカップ日本招致インターネット活動 (1995)
●ワールドカップ予選ソウル応援ツアー実施 
(1997)
●「鹿島国」「偽横浜」命名 
(2000)
●残留祈願「盛り塩祭り」
(2001)
●鹿島=メルダ制定
(2002)
●ワールドカップ日本-ロシアでの日の丸配布(2002)
 ※JSAの活動に協力

●インターネット掲示板の目的外利用に関する意見提出(2002)
●ウマーリノス献花セレモニー実施協力
(2004)
 ※サポーター有志の活動に協力

The day - friendship of Yokohama and Niigata実施協力(2004)
 ※サポーター有志の活動に協力


最近の主な活動 ●ホーム&アウエーでの応援
●年末マリーシアアワード表彰
●アウエーでのグルメツアー




confidential 秘密 message 伝言 photo&movies reference 参考 witness 目撃
scandal 醜聞 legend 伝説 classics 古典 index LINK