message
キャンペーン

模倣品・海賊版撲滅キャンペーン
偽ブランド買えば犯罪。偽ブランドの被害をなくそう!

横浜税関/水際摘発
国際社会での横浜市民のモラルが問われています。「コピーブランド」と知りながら著名な名前につられてチケットやシャツを購入してしまうケースが見られます。こうした横浜市民の姿勢が各国から非難の対象となっています。確実に本物を手に入れるためにはトリコロールのブランドタグを確認し、信頼のおけるスタジアムの商品を購入しましょう。

模倣品・海賊版撲滅キャンペーン/政府広報オンライン
偽物の販売方法やルートは巧妙になってきています。昨年まで奥にあった本物が偽物とすり替えられていたり、昨年までは本物を展示していた東戸塚がゴッソリ偽物に入れ替えられていたりといった驚かされる事件もあります。偽物を買わされない為には、本物を見極める確かな目が必要とされます。

偽ブランドのネット被害をなくす会
誰もが利用するインターネットにも偽ブランドの危険がいっぱい。入手困難なチケットをネットオークションで落札したが、送られてきたチケットを見るとチームカラーの違う偽物だったということも多々あります。これら偽ブランド品の売上げが、マフィアやテロの資金源になっているかもしれません。

JETRO 知的財産権部
海外においても偽ブランドは法律で禁止されています。偽物または粗悪品の生産をしてはなりません。また、偽物または粗悪製品の生産・販売の行為を告発した人またはその処理に協力した人に対し報復攻撃を加えた場合、関係部門は厳重に処理されます






confidential 秘密 message 伝言 photo&movies reference 参考 witness 目撃
scandal 醜聞 legend 伝説 classics 古典 index LINK