message
マリーシア・フットボールコラム

勝つこと  石井和裕

テレビでバーレーン戦を見ていた。前半を終え、後半も少し進んだ頃、急に眠気がやってきた。
「あぁ、勝てるな。」
確信したようだ。2002年にも、試合の途中で勝利を確信したときがあった。でも、あのときはスタジアムでのこと。今日はテレビでしか見ていないのだから、なぜ、そんな感じがしたのかは、よくわからない。ただ、バーレーンの動きを見ると、経験の差は大きいと思う。私たちは、沢山の経験を積み重ねてきたのだ。

なんとなく1−0。ジーコジャパンらしい本領発揮の戦いで勝った。ジーコには監督としての経験が少なすぎて、ばかばかしいほどの強運と選手本来のポテンシャルと、選手や協会やファン、サポーターの経験で、ドイツ行きまで、あと一歩のところにまでやってきた。

翌朝、テレビをつけたら、ちょうど、映画「少林サッカー」が始まるところだった。見終わったら涙が出てきた。勝つことは素晴らしい。


confidential 秘密 message 伝言 photo&movies reference 参考 witness 目撃
scandal 醜聞 legend 伝説 classics 古典 index LINK